ABOUT スター出版について

世のため、人のため、幸せのため

事業を通じて世に益する働きをしたい、というのは創業者である父から承継した理念です。
「すべての人が幸せに暮らし、地球の恵みを未来まで繋ぎ守る」というSDGsの考えにも通じるこの理念は、(株)大通の経営方針の根底に流れています。

学生時代に英語を勉強していた私は、少なからず海外にも縁がありました。外から見る日本は豊かで美しく、人々も思慮深く心優しいのです。それをずっと誇りに思ってきました。素晴らしい伝統や文化は決して絶やすことなく、若い世代にも広く伝え未来に残すべきだと思っています。年を重ねるごとにその思いはいっそう強くなり、形に残すために「本」にするのはどうかと考えたのです。本ならば後世に残り、(株)大通の従来業務である印刷との親和性もあります。
また昨今パソコンの普及で創作活動が身近になり、自分の世界観を上手に表現できる人が多く育っています。才能ある作家さんを見つけ出し応援することができたなら、それは私の喜びであり、使命でもあるのではないかと感じています。
日本の伝統・文化を発信する傍ら、埋もれるスターを発掘したいという願いを込めて「スター出版」を立ち上げたのです。

スター出版は埋もれるスター作家を探しています。
次は貴方の作品が、世に出るかもしれません。

出版方法

  • スター出版は出版社登録を受けた正規の出版社です。
    ご希望によって全国の書店やAmazon等で販売をすることが可能です。
  • 商業出版には審査があります。
  • 大手出版社の外部編集も担当してきた編集歴30年の編集者がサポート。
    書籍の設計図とも言われる章立て、読者の絞り込み等から校正までプロのアドバイスを受けることができます。
  • また個人出版として著者の直接販売等のルートでの出版も可能です。
  • 最高級の上製本型からライトなく冊子型の製本まで、用途に合わせて幅広く対応いたします。
    どのタイプでも製本の仕上がりの美しさには定評があります。
  • また独自の教本としての本の作成なども承ります。
大江 美佐

大江 美佐

美術印刷・商業印刷を手がける株式会社大通の創業者、大江勝博の娘として1965年大阪に生まれ、幼いころから紙と活字に親しむ。同志社女子大学 学芸学部 英文学科 卒。
2012年7月、大通2代目社長を承継。従来の事業に加えて新しい分野の開拓にも尽力し、印刷業とのシナジー効果が期待できる出版業に着目。埋もれるスター人材の発掘をめざして「スター出版」と命名する。

MENU